SSブログ

Minoristを追っかけろ!杵築ツーリング [ツーリング:Z1000]



お地蔵さん.jpg

お久しぶりに胎蔵寺のお地蔵さんに会えました。


最近は、ちょっとひっそりな マイナリスト掲示板

初めてのマイナリスツーに参加した時、書き込んだドキドキは今でも覚えてます。
今では、違ったドキドキが日々あるんですけどねww

そんな昔話は、さておき(笑) 今は、LINEが便利って事で

響さんの呟きで始まり?こうさんのヨイショに響さんが乗せられてww

企画もまとまったようなんで・・・参加することにしたよ[わーい(嬉しい顔)]
(何事も人まかせですが・・・何か?)


2013年11月30日(土)[晴れ]


∑・m= チュンチュン  ∑・m= チュ チュン? 

あっ! また 寝坊した~ww

本日も前回に引き続き、マイナリストを追っかけろとなりました。

起床時間が集合時間だったので、1.5時間のロス解消する為
朝から風に!.jpgHFR.jpg

都市高&高速で時間を短縮、R10からHFR(響ファームロード)を駆け抜けて

追いてるのかな?と、LINEに今ココ!写真を送りつつ

宇佐のローソン寄ってみたら?皆さん少し前に到着してたようです。

天使のローソン.jpg

優しいこうさんがLINEに位置情報を送ってくれたよ[ぴかぴか(新しい)]

こんなときは、スマホって便利だなと思いつつ

LINE トラップ1 (1).jpg LINE トラップ1 (2).jpg

示された場所に行ってみると・・・ 何も無い山の中ですが・・・ 何かあるのか?

ここどこ?.jpg

響さんがちびっこバイクで来てるから、多分誰も知らないヘンピなところだよね(爆)

近づくにつれて・・・どんどん狭くなる道 ガレ有り、苔有り、凹有り・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

道なき道.jpg

こんな道走って、今頃はゆうさんに文句言われてると思ってましたww


再びLINEで確認すれば・・・あっ! 全然場所ちがうやん(ーー;)

こうさんトラップに、はまってました。

LINE トラップ2 (1).jpg LINE トラップ2 (2).jpg

そのやり取りはかなり面白かったので、響さんのブログで再確認ください。

追いかけてもいいけど、なんか面倒になったので熊野磨崖仏に直接向かうことにします。

サクッと到着!もちろん誰もまだ来てないので、のんびり待機してたら

ポコポコっとバイクの音が聞こえて、みんな到着したよ~

ポコポコバイク.jpg無事到着.jpg

やっとみんなと合流できました[手(チョキ)]

ここからは、受付で杖を拝借して熊野磨崖仏を目指すのだ[手(グー)]

一度来た事あるけど、そのときの記憶は階段が辛かった記憶だけが残っています。


その階段とは、鬼が一夜にして石を積み上げて作り上げたお話になってます。

鬼が作った階段.jpg
 
見上げると、ゾッとするよな急勾配&歩幅に合わない石の階段

登るたびに、どんどん下半身に乳酸が貯まっていくのだ[がく~(落胆した顔)]


みんなヒィーヒィーいいながら、頑張って登ってます。
 
鍛える鍛える.jpg

足がいい感じにガクカクになった頃、やっと目的の場所に到着したよ。
 
そこには、岩壁に刻まれた巨大な不動明王と大日如来様が待ってます。
 
熊野磨崖仏.jpg

不動明王は、迫力のあるイメージだけど、ここはやさしい表情をしています。 
 
さらに上へ階段を登って行くと、そこにはいい感じに寂びれたお社がありました。
熊野神社.jpg
熊野神社
 
ここでは日差しにに照らされた赤と黄色の紅葉が綺麗だった。
 
赤と黄色の紅葉.jpg

当然のように、今来た道を戻るのだけど、

不安定な足元と滑りやすいのでつるっと逝きそうになるよ。

ツルっとね.jpg

こんな風に、ならないように気をつけましょう(爆)

そうそう、磨崖仏さんのパワーもしっかり頂きます。

集合写真は忘れずに.jpg

キャーキャーヒィーヒィー言いながら、何とか下まで戻ってきたよ。

既に下半身は、グタグタになっております(笑)

無事帰ってきたよ.jpg

ここから駐車場までが、また距離があったりもするんですが、

せっかくなので、休憩ついでに入り口にある胎蔵寺にも寄ってみます。

胎蔵寺.jpg

ここに来ると、金ピカシールを頂けるので、

想い想いの場所に、お願いしながら貼っていきます。

金ぴかに.jpg

まずは、安全祈願を願ってペタッとね[exclamation]

十二支の石仏もあるので お願いしながら 午と・・ 亥に・・ ペタペタっと貼っていきます。

午と・・.jpg亥に・・.jpg

ここには、面白い和尚さんがいたはずですが、本日はお留守のようでした。

しっかり、留守番してる方に写真とって頂きました\(^O^)/

ここでも集合.jpg

以前、見つけたお地蔵さん

お地蔵さん.jpg

なんだか、ほっこりとする感じがよくてお気に入りです。

しっかり運動も出来たし、そろそろお昼にしますか~

ちょっと先導.jpg

とりあえず杵築の町へ行くよ~って事で、少しだけ先導させていただきました。


杵築(きつき)に築城(ついき)って漢字、何度聞いても忘れて

うまく読めず、しばらくテケとーに読んでたのは内緒ですww

紅葉がいい感じ.jpg

道沿いの見える木々のいい感じに紅葉してますね\(^O^)/

杵築の町で響さんと先導交代!お勧めの場所へ案内してもらいます。

到着したところは、

おわたり.jpg
洋食屋 おわたり

ちょうどお昼時って事でかなりお客さんがいましたが、何とか座れて一安心。

メニューはかなり豊富で、かなり迷ったけどランチメニューを頼んでみたよ。

ランチ.jpg

ハンバーグとチキンの照り焼き? カキのグラタン(除けて食べたのは内緒ww)

お店の中で、若干一命ほど幽体離脱しておりました(爆)

一人幽体離脱.jpg

どれもこれも美味しくて、おなかもいっぱい!皆さんべた褒めなランチとなりました。


そういえば磨崖仏しか行ってないじゃんってことで

杵築の城下町を散策することにしました。
杵築に到着.jpg

町並みは白壁で統一されて、電信柱も埋没されてすっきりとした町並みです。

坂を上ると、そこには昔のままに保存してある城下町が残っています。

城下町1.jpg城下町2.jpg

きれいに整備されてるのもいいけど、ちょっと崩れかけの土塀のほうがよかったかな。

着物を着てる人が多いと思ったら、お得な料金で、レンタルできるらしいです。


こっそり自撮りしてたら・・・[カメラ]

こっそり自撮りもww.jpg

みんなゾロゾロやってきたので、

ここでも、集合撮るのも忘れずに~(笑)

集合忘れずに.jpg


土壁な城下町のこの雰囲気は、和服が似合うよね~

ということで、若い女性二人に強制的モデルをさせるマイナリスト達ww

無理やりモデル?.jpg


その後、 しっかり、こっそり、 フォローしてる姿は

さすが!抜かりなしww

フォローは忘れずww.jpg

いい時間までしっかり遊んだので、そろそろ帰るよ~

「ここで解散!みんな高速で帰ってもいいよ」と言われても

そうは行かない、みんなで仲良く下道で~ 

もちろん響さんの先導でねww

日が暮れる~.jpg

一気に宇佐の物産館まで走りきって、ここでしばらく休憩します。

いい感じに日が沈む中・・・ 


本日参加できなかったちゃつさんに!

知る人ぞのみ笑えるちゃつパロ撮って送りました[mail to]

ちゃつパロww.jpg

みんなと最後まで一緒に走りたかったけど、

ちょこちょこっと仕事の電話に翻弄されたので

お先に失礼~.jpg

頑張る響さんの先導をブッチして、一抜けさせていただきました[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

ひっそり一人帰り着く頃、すっかり周りは真っ暗ないい時間[がく~(落胆した顔)]

すっかり真っ暗.jpg

なんとか、急ぎの用事も間に合って一安心な一日の〆となりました。

もう一回ぐらいみんなと走れるといいな (⌒∇⌒)ノ""


レポの読み比べも想い出の一つ。

響さんのレポ  ゆうさんのレポ  もちっこさんのレポ  せつらさんのレポ


nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

ゆう

ちゃつパロ~~~(笑)
ここドコLINEは、笑ったわ~~~
懐かしのレポ放出ちゅ~じゃね・・
by ゆう (2014-02-15 03:10) 

tonojin

★ゆうさんへ
コメントまめにありがとう(笑)
ちゃつパロ~ほかにもVer.あるから
つぎでよろしく~飽きない程度にww
by tonojin (2014-02-17 20:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。